ABOUT US

KAWAIラボの考え

 
「これからの芽を育てるために」を考え,至った1つの答えが「本当に身につける」を実践する環境を創ることです。前で授業をするだけでもなく、常につきっきりにするわけでもなく、また、時間だけで区切ることでもなく
最終目標に向けてやるべきことをやれる環境を提供すること,それが第一であると考えました。
 
そして、その環境では「人の連帯」によって支え合う部分と「個」の特性や事情にフォーカスした、そういったやり方を常に1人1人に対して模索していきたい,そういったすべてを「ラボ」という名前に込めました。
 
常にスタッフ、生徒、保護者がコミュニケートしながら最善を探り実践する
そんな場でありたいと考えています。

主宰 河井 昌裕について

About the lord

 
大学院まで化学を専攻し、本人曰く「ノリと勢い」で博士課程まで進学する。
 
苦悩も大ブレーキもあったものの、ささやかな自分の発見から博士号を取得。
 
ベンチャー企業でいきなり化学系部門を丸投げされながら様々な業務経験を積み重ねた。
 
リーマンショックの余波で事業部閉鎖に伴い退職し,共同研究立ち上げを目論んでいた研究室で研究員としてアカデミックに転身。
 
同時に生活の糧として細々と続けていた家庭教師から塾講師を開始。初年度から生徒に恵まれ実績を打ち立てることに。
 
3年経って大学の専任の職になければすっぱりと研究の道から身を引くと決めていたこと、付いてくる生徒を放っておけないことから塾講師専業になることを決心。
 
その間に専門は化学で化学と数学を指導していたはずが、
物理も英語も、ついには国語までも手がけることに。
 
生徒含め多くの人に恵まれ、独立のきっかけを頂いたことからフリーランスを経て大学受験kawaiラボを開校した。
 

 

 
   
   
 

主宰略歴 

biography

 
2000.3 大阪府立天王寺高等学校理数科卒業
2004.3 京都大学理学部理学科卒業
2006.3 京都大学大学院理学研究科化学専攻博士前期課程修了,修士(理学)
2009.3 京都大学大学院理学研究科化学専攻博士後期課程修了,博士(理学)
2009.4〜2011.2 株式会社アスパークにて,新設のR&D事業部担当,2年目は事業部責任者に。
2011.4〜2014.3 大阪市立大学大学院理学研究科物質分子系専攻研究員。
2011.4〜2018.3 個人別指導塾ブレーン鳳校(2014.3までは非常勤講師,2014.4〜2018.3は正社員)で大学受験を主に担当。正社員時代は鳳校2号館責任者。
2013.3.24〜31 文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム日米若手研究者交流プログラムにて,日本側講演者に採択されアメリカ4大学での発表を行う。
2017.5.12 特許第6137595号「光電気化学セルおよび光電気化学測定装置」特許登録(発明者:舘祥光•河井昌裕)
2018.4 塾•予備校講師としての活動を開始
(創心館(2018.4〜2019.3)/進学塾SORA高校部(2018.4〜)/富士学院(2019.4〜))
2019.3.22 大学受験kawaiラボ開校